2011年10月03日

磨く

昨日は探検隊カフェバーにて
屋久島のガイド・けんちゃんなおちゃん
屋久杉を磨くワークショップが開かれました。

これねぇ

屋久杉を、磨いて磨いて
9種類のサンドペーパーで、磨いて磨いて
ぴかぴかになって
オリジナルのストラップやネックレス、
置物にするんです。

PA020011.JPG

ワタシ今まで数回やる機会が
あったのですが
一度も完成させたことない。
どうやら、苦手みたいです。

あの、木片の入った袋の中の匂いは大好きです。
いい匂いだから。

PA020027.JPG

これ。この袋の中の匂い。

それと、みんなが磨いてる様子を見るのも好きなので
昨日は、サンドペーパー渡し係に徹してました。

PA020025.JPG

みんな、シャコシャコ
没頭して木を磨いてました。

そして最後に参加者の1人がいいました。

「木を一生懸命磨きながら、自分も磨いてる気がしました」

おお。
そのとおりだと思った。
やったことないですけど。

でも、木に向かい合うってそうそうないことでしょ。
どちらかといえば、生産性がない作業。
こーゆうことから、見えてくることってあるよね
ぜったい。

なんか、わかる気がしました。

わかる気がするのに、
その全部の作業をけんちゃんに委ねて
けんちゃん作のオーダーメイドを依頼した自分て一体。

ま、それもいいよね。
posted by トミィ at 19:54| Comment(0) | TrackBack(0) | Yakushima | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。