2011年01月04日

永遠と思える、瞬間を


あなたに、耳をすまそう。その胸が
どんな今に高鳴っているか、聞こえるように。
あなたに、目をこらそう。その瞳が、
どんな明日を探しているか、見えるように。
一瞬一瞬のあなたと、まっすぐに向き合おう。
かけがえのない瞬間がかさなって、遥かな未来はできあがる。
いままでどこにもなかった、これからもここにしかない、
ISETANとつくる2011。


**

はい、きましたー

ここで勝手に恒例化している
年始のISETANスローガンです。

年が明けて何が楽しみって
この新しいスローガンを見ることが楽しみ。

ある人から
トミィブログに、ISETANのメッセージが載ったら
ああ、もう一年経つんだって思う、
といわれました。

自分の中でも、これがでると
一年が始まるなーって思います。

もう何年になるだろう。
今はこうして、webでも見れるようになりました

はじめてみたのは、7-8年前くらいかなー
新宿の地下道歩いてて、たまたま目に入ったポスター
思わず足が止まったの、覚えてる。

「ほほえむひとが、いちばん強い」
だったかな。

それは、いつも
百貨店って枠をこえて
あらゆることに通じる言葉で
自分の中にいつも
すごく入ってくる言葉ばかりで

言葉(文章)ってすごいなーって
改めて思った。

いつも文章、覚えきれなくて
携帯で写真とって、ぼけちゃって
なんとか読みきってこのブログに載せていた。

そんな想いが数年続いている
小さなイベントなわけです。

そんなわけで
はじまりました、2011年。

今年もどうぞよろしくお願いいたします。
posted by トミィ at 21:07| Comment(1) | TrackBack(0) | ISETAN | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
自分も待ってましたISETAN

Posted by kazuking at 2011年01月05日 16:42
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/178461626

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。