2011年02月28日

キリンのもよう

2011年版イントレピッド社のパンフレットが届いた。

自分が参加したツアーのページを
やっぱり一番最初に探してしまう。
ツアーの名前は「Serengeti Trail

今年はどんな写真使ってるのかな。
あ、あった・・・


AF1.jpg

斬新。
キリン、どアップ。

だいぶ近いけど
これ、ナイロビのジラフセンターで撮ったのかしら。

それとも
サファリで野生のキリンを、超望遠で?

まさか
彼らがここまで近づいてきたわけじゃないよねぇ
まさかねぇ
だって近すぎるよねぇ

色々、想像が膨らむわけです。

私が一番近づけたのはあの瞬間だな

PB110359.JPG

彼らがゆっくり近づいてきて
横切ったその瞬間
車の中で思わず息をひそめてた。

私たちにとって、そこは決められた道だとしても
それはこちらの都合であって、
彼らには、なーにも関係ないもんね
すべてが通り道

私たちはそれを決して邪魔してはならない。

夕闇に、ゆっくり歩く彼らの姿が
今も脳裏に焼きついているのです

PB110352.JPG




・・・と思ったらページの片隅に

‘Photo Competition, Giraff, Nairobi, Kenya’

ナイロビってことは
やっぱりジラフセンターかな。


posted by トミィ at 17:52| Comment(0) | TrackBack(0) | Africa | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/188234611

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。