2011年05月25日

晴れ姿

110521_144814.jpg

鶴岡八幡宮におまいりに来ていた全ての人たちが
足をとめて振り返るほど、大きな声でした。

鎌倉中に響き渡るほど、大きな声でした。

それくらい
大きな大きな声で、誓いの言葉を。

小難しい言葉がたくさんだったけど
その大きな声から、
隣にいる人を一生、守っていくんだという決意が
ひしひしと伝わってきて、

なんて彼らしい決意表明なんだろうと
とても
感動をしました。

そして誰よりもそれを感じて
隣で涙を流していた花嫁さんの姿に
また、心を打たれて。

お天気がいい週末昼下がり、
人でごったがえしている鶴岡八幡宮が
一瞬、シーンとなりました

110521_161550.jpg 110521_123708 (1).jpg

内モンゴルで誰が言ったか忘れたけれど
二人、顔が似ているね、というだけで
ねぇーちゃん、おとうと、と声をかけあい
帰国してから、すぐに大切な人を紹介してくれた。
もぅ、ねーちゃん嬉しくなっちゃうくらいに
それはそれは素敵な方で。

二人の晴れ姿を見るのが楽しみで楽しみで
たくさん、感動してきました。

内モンゴルで、気が付けば肋骨骨折してたおとうとは
晴れ舞台では、腕を骨折してましたが。

どんだけ面白いんだ。

これからも、そんなオモロイおとうとで
いておくれー。

110521_144201 (1).jpg

おめでとう。
posted by トミィ at 12:39| Comment(2) | TrackBack(0) | Happy Wedding | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ありがと

母親に
「こちらが姉です。」

ねえちゃんに
「こちらが母です。」

と紹介できなかった事だけが唯一あの日の心残りです。

ちなみに、
内モンゴルでは左の肋骨を骨折していましたが、挙式では腕+右の肋骨を折ってました。

披露宴のスタッフに
「そういう職業の方ですか?」
と聞かれたので、
「ハイ。骨を折って、生命保険で暮らしています。」
と答えました。


僕は正直者です。
Posted by Pattsung at 2011年06月01日 22:28
いいっ!

友の晴れ姿、
姉のコメント、

感動しました。
Posted by sei at 2011年06月11日 21:01
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/204091830

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。