2006年12月07日

【極上CostaRica】 本来の目的@

サーフィン。

コスタリカへは
サーフィンを習いに行ったんだった。

あぶないあぶない。
忘れてた。


サーフィンはどうだったの?
ほんとに、やってきたの?


等々の疑惑が、
ワタシの耳に入り始めているので
ちょろっとだけ、出したいと思います。

ザ・波乗り。

sur1.JPG

最初だけ、陸で基本を。
でも、これは最初の10分。
あとは、海へ。

sur4.JPG sur9.JPG sur2.JPG 

もちろん
落ちて、落ちて、落ちまくり。


sur5.JPG

あ、乗れた。

一応
一日目には、立てるようになりました。

だって、一日最低2時間
本人がやる気あれば、もっと多くの時間を
ホントに周りに人がいない海で、

繰り返し繰り返し、
ひたすら挑戦できるから。
上達も、早いんだよ。


sur3.JPG

このお気楽顔は置いといて、
最初に使ったロングボードは、
こんなに大きい。重い。

ロングボード
ショートボード
ファンボード

どれでも、
自分の好きなもので
挑戦できる。


sur6.JPG

気がついたら、アザだらけになってるスポーツ、
ロッククライミング以外に、見つけました。
膝と、腰骨と、足首と、アザだらけ。


sur7.JPG

ホントはね
レッスン中の、笑ける動画(たった3秒)を
カメちゃんが撮ってくれたんだけど
ブログへの載せ方、よくわからない。

見ても何の得にもならないし、
あのヘッポコサーファーの姿は
見たい方にだけお見せします。

オフィスで合言葉(↓)、言って下さい。
「Zopilote は2m」
posted by トミィ at 21:19| Comment(4) | TrackBack(0) | Costa Rica | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
家にコスタリカからのハガキが届いていたよ。
極上っぷりはひしひしと伝わってきます。
いいねえ。コスタリカ。

コスタリカは、自分の中でも「行かなければならないリスト」に入っています。
といっても泳げないのでサーフィンはやりませぬ。
行きたいのは山のほう。
雲の中の森・クラウドフォレスト。
「カエル大国コスタリカ」に興味ありありです。
Posted by あゆむ at 2006年12月07日 23:42
お〜、ちゃんとサーフィンやってる〜。
自分は全然出来ないので、この写真だけでも尊敬〜。
ということで、写真見せて下さい。行きますので。
Posted by らぐじ〜 at 2006年12月08日 00:58
>あ、乗れた写真。

本人かどうか、まったく認知できないのが
いいね。
替え玉じゃねーのか?
お?
いくらで、雇ったんだい?
は?

でも、きっと、いい顔してんだろなー
ってのは、想像できますよ。
極上のスマイル。
よかったね、よかったね。

ま、コスタリカの85%楽しめたのは
i-podのおかげだけどね。

30過ぎてんだから
極上のアザ、作ってる場合じゃねーよ。

>オフィスで合言葉(↓)、言って下さい。
あ、卯乃家で合言葉(↓)、言って下さい。
「セーラームーン」
らぐさん用に、写真、いっぱい用意してありますんで。
Posted by らくだ at 2006年12月08日 14:49
あゆむ、

>「カエル大国コスタリカ」

カエル、いたいた。
おかげさまで、姿見たくらいでは叫ばなくなりました。
コスタリカ、ミドリミドリしててね、いいトコだった。
いつかぜひ、行ってみて。似非アウトドア人でも、問題ないから。


らぐさん、
あ!見せてないよね、動画。ごみーん。
オフィス寄ってくれてありがとう。
今年はあと何回来てくれるんですか?


らくだ、

その節はi-pod、ありがとうございました。
何か、根暗な曲がいっぱい入ってました。

>いくらで、雇ったんだい?
>は?

415コロン(≒100エン)で。

Posted by トミィ at 2006年12月09日 10:55
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。