2005年09月09日

【ヨセミテ】 登って登って、お昼ねタイム

RIMG0271.JPG

登ってきたの。
ヨセミテで。

ロッククライミングを愛するメンバーの、
「ヨセミテに行ったら、ぜひ、やってみたい!」

という強い希望に、私も便乗。

RIMG0282.JPG

ここで受けたロッククライミング講習の詳細は、
今回の唯一の男性で山男でもある、えっちんに任せよう


私の中でとても印象的だったのは、
クライミングに挑戦しているファミリーがとても多かったこと。

まだまだ小さい男の子がガシガシ登っているかと思ったら、
一方では、「お父さん、ガーンバ!」って、お父さんのロープを
下でしっかり支えながら、声援を送ってる。

RIMG0279.JPG

しっかりとした指導のもとで経験すれば、危険なことじゃない。
少しの勇気を持って、楽しいことに取り組んでる、そんな家族が素敵だった。

もう一つ、印象に残っていること。

途中、みんなが登ったりロープ支えたりしてるときに、
私はサボって昼寝をしてた。

時間にしたら、きっと一時間くらい(長い?)の
あの、木陰でスヤスヤ眠る、気持ちよさ。

木にもたれかけて、
意識のとぉーくの方では、みんなの声が聞こえてて、
ヨセミテの風がソヨソヨと私の横を通り過ぎてく。

間違いなく、幸せでした。
幸せすぎて、よだれたらすとこだった(いや、たらしてた)。




posted by トミィ at 23:59| Comment(2) | TrackBack(0) | Yosemite | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
 なんかトミィ、アラスカでもヨセミテでも寝てばっかりじゃない…?まぁ、それがホントに幸せなんだけどね〜。

 次はオーストラリア西海岸で昼寝か〜。うらやまし〜。
Posted by らぐじ〜 at 2005年09月10日 09:53
本当に楽しかったね。やれたら良いなって願っていたから、願いが叶って本当に嬉しい。最高でした。次回は、必ずや、ハーフドームをロッククライミングで登頂しますっっっ!エルキャピタンもね、ちょっとだけ登れる短いルートあるんだって。
野望がふくれあがってます。
Posted by cuty at 2005年09月12日 13:26
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。