2006年05月19日

【Hola!:その5】 テンコちゃんの傘

メキシコへ向かう飛行機の中。

今回は、少しはスペイン語で会話をしたい。
指差し会話帳〜メキシコ編も手に入れたし、頑張ろう。

今のうちに、覚えられるものは覚えておかなくちゃ。
「ワード(単語)」ではなく「センテンス(文章)」がいいな。

ぜったいに覚えておいた方がいい言葉。なんだろう。
毎日、よく使いそうで、コミュニケーションをとれる言葉。

・・・なんだろう。

********

私には、「テンコちゃん」という友人がいる。
ちゃきちゃき元気な、大阪の隊員さん。

彼女が、傘を持っている。

テンコちゃんの傘。
テンコちゃんのアンブレラ。
テンゴのアンブレラ・・・

「テンゴ・アンブレ」

はじめに覚えたのはこれだった。

テンコちゃんに無理やり登場してもらってまで
覚える必要があるこの言葉は、

「お腹減ったー」


最重要。

*******

現地の人に、

「スペイン語はしゃべれる?」と聞かれたときに
「テンゴ・アンブレ」といったら、必ず笑われた。

というか、笑ってくれた。

「そっかそっか」って。

********

結局、私たちはこのコトバ、年中使ってた。

だって、コーヒーとタバコを愛するリーダー
スティーブは、あんまりお腹がすかない体質なのか

それに、モロモロの移動の都合もあって

私たちは、
なかなかお昼ご飯にたどり着けないことが多かった。

「スティーブー
 テンゴ・アンブレ。
 テンゴ・アンブレだよー。」

そうするとスティーブは「Si.」と笑う。

もう、最後は
日本語と英語とスペイン語、まぜまぜ。


だから、
私たちのチーム名は「テンゴ・アンブレ」なんだ。
posted by トミィ at 21:32| Comment(7) | TrackBack(1) | Mexico | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月16日

【Hola!:その4】 5時間半待ち

今回のツアーは、GAP社の主催。

GAPでは、ツアー中の移動に
現地の交通手段を使います。

使い尽くしました、今回。

自転車タクシー
クレクティーボ(乗り合いバス)
深夜バス
長距離バス

トロッコ馬車
タクシー
徒歩

682e.jpg 8c91.jpg RIMG0244.JPG

左)漕ぐの結構大変だよねぇ、自転車タクシー
中)ギューギューでも乗ってくる、まさに、乗り合いバス
右)長距離バスが出るバスターミナルの様子

RIMG0261.JPG RIMG0248.JPG RIMG0286.JPG

左)バックパック下ろして遺跡でバス待ち。この風景、見てるの好きだったなー。
中)クーラー効きすぎ、長距離バス。
右)これ、線路の上を馬が引っ張ってくれるんだよ、トロッコ馬車


RIMG0417.JPG  RIMG0402.JPG

左)赤は情熱の色ですよ、イスラ・ムヘーレス島のタクシー
右)カンクン→イスラ・ムヘーレス島へわたるフェリー

********

「ここでは、メキシカンタイムが流れてる。
 それをちゃんと、理解してね。」

ツアーの最初にスティーブが言ってました。

パレンケからの深夜バス、21:00出発のはずが
時間変更で20:00に出発しちゃってました。

あららー

で、地元のコネクションやら何やら使って
何とか2時間後のバスに乗れることになった。

その2時間、
バスターミナルに座り込んで色々話す。
そして、とても盛り上がる。

みんなでこうやってお話してれば、
2時間なんてあっという間だしねー

なんて思っていたら、

23:00予定のバス、結局出発したのは26:30。
21:00から実に、5時間半待ち。

立派!

RIMG0359.JPG

26:00のバス停、疲労ピークのみんな。
・・・そりゃ、そうだ。
posted by トミィ at 22:35| Comment(4) | TrackBack(1) | Mexico | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月11日

【Hola!:その3】太陽の近い国

さらに自慢してもいいですか?

COL1.jpg   COL3.jpg

カラフルでしょ?

COL5.jpg   COL4.jpg

カラフルなんだよ。

COL2.jpg   COL6.jpg

太陽が近く感じるこの国には、
こんな色彩が、よく似合う。

気持が、いい!
posted by トミィ at 18:31| Comment(3) | TrackBack(0) | Mexico | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月09日

【Hola!:その2】 自慢

BL2.jpg

あおいでしょ?

BL5.jpg

あおいし、
はしゃいでるでしょ?

BL4.jpg

あおいというより、
エメラルドでしょ?


BL1.jpg

空のあお
深さのある海のあお
浅瀬のあお

全部違う、あお。

(浮き輪、向こうで買いました)
posted by トミィ at 14:24| Comment(3) | TrackBack(0) | Mexico | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月08日

【Hola!:その1】 恋しい

10日間、日本を離れていたわけだから
10日ぶりに目にするモノが、周りに溢れてる。

これ、当たり前。

でも、どうしてだろう。
すべてがスンナリ、自分の中に入ってくる。

もう10日間くらいじゃ
久しぶりだと思わないのかもしれない。

でも、実は知ってる。

この期間が1ヶ月でも2ヶ月でも、それ以上でも
このスンナリ感は変わらない。

自分のお部屋で目覚めることや
日本のテレビ番組を目にすることが、

あまりにも当たり前で
違和感なさすぎるから、

ふと、

つい先日まで遠いメキシコにいたことが
夢だったのではないかと、感じることがある。

あれは、実際の出来事だったのかな? と。

******

それでも、頭から、ココロから、離れない。


メヒコの太陽
もわっとした空気

メリダの街の、鳴り止まないクラクション
パレンケで6時間待ち続けた夜中のバス停
遺跡より、海でおおはしゃぎのトゥルム遺跡
倒れるかと思うくらい暑かったチェチェンイッツア遺跡
かと思ったら、クーラー大サービスの【極寒】バス
4時間も遅れてくれた、帰りの飛行機

イスラ・ムヘーレスのカラフルな建物
客引きのおじちゃんのヘンテコなニホンゴ

ガタガタゆれる馬車みたいな乗り物
それに乗ってたどり着いた、セノテ(泉)
セノテでチャレンジ、12mダイブ

女の子の話をするときの嬉しそうなリーダー/スティーブの顔
6人という小さいグループだから、いつも一緒にいたみんな、
色々なお話をありがとう。

あの国で飲むから美味しいんだね、ピニャコラーダ

すべて、
あの10日間のすべてが、恋しいぞ。

********

そう、夢じゃない。

RIMG0380.jpg  RIMG0361.jpg

雲に隠れちゃった朝日も、
人なつっこい番犬ココも、みんなみんな

あの10日間、実際の出来事だった。

今はそれが、とても嬉しい。

******

というわけで、ただいま。

RIMG0424.jpg

イエイ。

・・・明日からは
もっとマシな写真を載せますね。
posted by トミィ at 21:53| Comment(7) | TrackBack(0) | Mexico | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月20日

シトシトだから、カラリとね。

今日の東京は、気まぐれなお天気でした。

街灯グラングラン揺れるくらい風が強くて、
雲がどんどん流れて、パァーと晴れ間が出たと思ったら
次の瞬間には、ザーって雨降り。

ペトペトまとわり付く生暖かい風と
昼過ぎの大雨と、今は青空。

だから、今日は久々に電車出勤。

ピークすぎてるっていうのに
ぎゅうぎゅうに混雑してる車内は、蒸し暑い。

腕にかけてるカバンが
人ごみにぐいぃーと 引っ張られ、
肘から下、うっ血。痛い。しびれる。

・・・オフピークでこれということは、
みんな、もっと大変な思いして会社
行ってるということですよね。

すごいなぁ。
感心します。

自転車通勤、早3年。
抜け出すことのできない習慣になってるんだと、
自分の体が自転車通勤用になっているんだと、

改めて、気が付きました。

もうすぐやってくるシトシト梅雨
車内で乗り切る技を、誰か教えてくだしゃい。

*********

2週間前に帰国したアラスカの報告を
つらつらとブログにも書いていたら、

気が付いたら

オーラ!メヒコ!の出発まで
あと1週間に迫ってた。

ああ、びつくり。

マイナスの雪景色から、
灼熱の太陽のもとへ。

シトシトの前に
カラリの空気へ。

01.jpeg

¡VAMOS!
posted by トミィ at 18:15| Comment(3) | TrackBack(0) | Mexico | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。