2011年07月04日

相棒

といっても
例のTVドラマじゃないですよ

相棒その1:MAPさん
CIMG2286.JPG

州ごとに掲載されている
大きなこの地図本をパカっと広げて
ドライブするのが夢だった

ラスベガスの街を抜けるのに
グルグルグルグル1時間もかかったけどさー
やっぱりカーナビなんて付いてなくてよかったんだな。
あっち?こっち?そっち?どっち?
そうやって道を覚えてくのさ。

たった1週間だけど
アリゾナとユタとネバダのページが
もう、しわしわ。

相棒その2:マスタングくん
CIMG2252.JPG

調子のって、オープンにしすぎると
肩を火傷するから気をつけて。

ボンネットもトランクもダッシュボードも
乱暴なくらいな力で閉めないと
ちゃんと閉じないから気をつけて。

毎日たっぷりガソリンを。
燃費悪いから気をつけて。

それでも本当に、がんばって走ってくれた
1500キロちょいくらいかな
もー、最後、返却する時は寂しくて寂しくて
アメリカではじめて乗った、マスタング。

縁石に2回乗り上げてごめん。
パーキングの車止めにぶつかってるのに気づかないでごめん。
暑すぎて、結局あんまりオープンにしないでごめん。

相棒その3:枕があると寝れない人
CIMG2227.JPG

7年前
オーストラリア・アリススプリングスの小さな空港で
みんなと別れるのが寂しくて
ピーピー泣いてた彼女と、
まさかこんな旅ができるなんてね。

一緒に夢をかなえられたのが
あなたでよかったです

本当にありがとう。
posted by トミィ at 22:14| Comment(3) | TrackBack(0) | Grand Circle | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Got Water?

CIMG2236.JPG

いや、毎日暑いですね。
熱中症が話題になってますね

Got Water ?

ザイオンのバスで見たこのサイン。

水、もった?
水、飲んで
今、砂漠にいること、忘れずに



Got Water ?

砂漠じゃないけど
水分補給を忘れずに

posted by トミィ at 21:42| Comment(0) | TrackBack(0) | Grand Circle | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月01日

いきなりお土産の話ですいません

110701_102548.jpg

見える?

モアイです。
モアイの氷。
宇宙の方向を向いています。

ザイオンの岩山が見下ろす街
スプリングデールで
モアイ製氷皿、発見。

旅するカフェバーにぴったりじゃないかー。
と、カフェ部にお土産。

冷たいドリンク頼んだとき
こっそり入ってるかもしれないよ。

一度に作れる数が限られているので
入ってたらラッキー。



ずっと夢だった
アメリカ西部レンタカーの旅は
それはそれは
それはそれは
楽しい珍道中となりました。

世界で一番好きな場所の一つ
ザイオン国立公園もたっぷり堪能したし

バーミリオン国定公園のトレッキングには
抽選受からなかったけど
しかも時差間違えたりしたけど

ドライブは最高だったし
夜はちゃんと眠れたし

マイペースに
マイペースに
大爆笑に
いい旅だったなー



今朝、アイスティーをつくろうと
モアイ氷を拝借しました。
暑い紅茶に溶けていくモアイたちの姿が
少し切なかったです。
posted by トミィ at 12:41| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月18日

【新・探検隊への道】一つの大きな通過点

いよいよ6/20(月)に「旅するカフェバー」がオープンします。

この数カ月、とくにこの1ヶ月は、お店のこと、旅の仕事、
それぞれの持ち場で、思いで、精一杯力を出してきました。

そこにはいつも、お手伝いに来てくれた隊員さんや、短期間での工事を引き受けてくれた大工さん、
飲食店をするにあたり相談に乗ってくれたプロの方々、旅の相談をしてくれる方、
オフィスには来れないけれどエールを送ってくれるみなさん、他、協力してくれたたくさんの方の
存在がありました。初めての環境で惑うことも多かったのですが、みなさんのおかげで、
やっとここまでこれました。

感謝の気持ちでいっぱいです。
本当に、ありがとうございます。

新しくカフェバースタッフも入り、探検隊には新しい風がふいています。
それぞれの持ち場で、それぞれの役割がありますが、向いてるベクトルは一緒。

お店のオープンは、あくまでも一つの大きな通過点。
オープンしてから本番です。
どうぞ気軽に、遊びにいらしてくださいね。
予約、イベントのご相談も随時お受けしています(03-3353-4480)。

みなさまのご来店、こころよりお待ちしております。

地球探検隊 スタッフ一同

**

110616_213506.jpg 110616_220746.jpg

110616_213506.jpg 110616_221348.jpg

110617_191040.jpg 110617_191101.jpg

110617_191134.jpg 110617_192031.jpg

**

あー
なんかちょっと、寂しいかも。

昨日の夜中、オフィスに泊り込むみなさんの寝息を聞きながら
パソコン打ってるときに、そう思いました。

毎日いた人たちが、もう、いなくなるんだなーって思って。

でも。

でも、これからは、このお店をたずねて
たくさんの人がきてくれるんだよね。

それは、とても嬉しいです。

お店オープンは、一つの大きな、だけどあくまでも通過点。
やっとスタートラインなんですね。
すべて、ここから。

探検隊の枠を広げるためにできたお店。
探検隊は、これからも旅行会社です。

旅とお店と、
ともに大きく大きく
育つといいなぁ。

私は旅客のスタッフとして
今までどおり、がっちり、伝えていきます。

そんなわけで
こんなわけで、

明日から27日まで旅してきます。

えへ。
こんなタイミングですいません。

でもこれは
1年半も前から夢をかなえたいと
計画してきたことだから
やっぱり、いってきます。

旅して、旅のよさを伝える。
それが私たちのスタイルでもあるからね。

それが探検隊、なのです。

posted by トミィ at 00:49| Comment(0) | TrackBack(0) | New 探検隊 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月16日

【新・探検隊への道】welcome

110615_230226.jpg

怒涛の日々だけど
こんな素敵なものができちゃうと
なんだかホッとします。

これは、地下一階におりる階段の正面についてるモニュメント。
「welcome」と優しく迎えてくれます。
みなさまご存知あやちゃん作です。

いよいよ土・日は
プレオープン

月曜からは
グランドオープン

あと少し
あと少し

おかげさまで、バタバタです
バッタバタ

110616_165628.jpg 110616_165649.jpg

110616_165837.jpg

110616_165628.jpg

110616_165702.jpg 110616_165906.jpg

カフェスタッフも連日連夜がんばってます。

夜を徹してお手伝いをしてくれる隊員さんも
本当に本当に、ありがとう。

さあ、あと少し。



明日の金曜は
硬くいうと、レセプション。
探検隊的にいうと、引越しパーティー。

いつもお世話になっている取引先の方やガイドさん
業者さん、ペンターズの方々をお呼びしてのお披露目会。

てことは、あと1日。

てことは、出発まであと2日ってことだ。

posted by トミィ at 17:53| Comment(0) | TrackBack(0) | New 探検隊 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月13日

【新・探検隊への道】「な」しかあってない

すいません

ペンターズのあやちゃんは、
名古屋じゃなくて奈良からきました。

奈良、です。奈良。

こてこて関西弁なのに、名古屋て。

ちなみに
あやちゃんのトレードマークは

画像-0005.jpg

絶妙な長さの前髪とターバンとまゆげです。
バランス感覚、抜群です。


お手伝いに来てくれた隊員さんならわかると思いますが、
会ったらみんなファンになるんじゃないでしょうか、この娘っこに。
空気が、一気にぱぁぁぁと明るくなります。
周りのみんなが、笑顔になります。

そんな彼女は、名古屋じゃなくて
奈良、からきました。

あ、関西弁が聞こえてくる。
あやちゃん、今日も絶好調。
posted by トミィ at 11:04| Comment(0) | TrackBack(0) | New 探検隊 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月10日

【新・探検隊への道】やっちゃった

バックバーの棚が完成。
先ほど、点灯式でした

110610_134638.jpg

むー
ますますかっこE。

110610_134656.jpg

愛おしそうに作品を見つめる
ペンターズのみなさま。

マサヒロ棟梁は
「あーあ、やっちゃった」って言ってました。
「また、いいもん作っちゃった」って。

こんな言動からも、
全力を注いでいるのが伝わってきます。

さー、ラストスパート(だよね?)。

来週は、夜の予定をすべてお断りして
自分も泊り込み覚悟で、工事や準備をお手伝いしていこうと思います。

楽しむぞー
posted by トミィ at 14:58| Comment(1) | TrackBack(0) | New 探検隊 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月09日

【新・探検隊への道】ウェーーーーブ

入り口、正面の壁を作り始めてくれたのは
ペンターズの強力な助っ人、名古屋からきたアヤちゃん。

110609_130315.jpg

110609_100453.jpg

なんてアーティスティックなのー

個人的に一番のお気に入りは、ココの部分です

110609_100521.jpg
だって波、乗ってますし!
posted by トミィ at 12:50| Comment(2) | TrackBack(0) | New 探検隊 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月06日

【新・探検隊への道】世界地図

壁に大きく描いた世界地図に
土を塗っていきますよー

110606_181050.jpg

カフェスタッフの
サナ、りーがお手伝い。

南米大陸とオセアニア、
中米あたりが出来あがってきています。

んー、かっこいい。
地図フェチにはたまりません。

でも、世界は広い。

ユーラシア大陸も北米大陸も
ヨーロッパも南極も、
まだまだ、塗るところはございます!

興味ある方、ぜひきてねー



110606_181245.jpg

なんか、トイレのドアが大変革していたし!

マットな感じがすごくいいー

日曜日、こちらも隊員さんが
お手伝いに来てくれました。

みんなみんなの力で
少しずつ、でも確実に前に進んでいます。

本当にありがとーう
posted by トミィ at 18:30| Comment(1) | TrackBack(0) | New 探検隊 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月04日

カナダ自転車300キロ、いくぞー。

きっかけは
この記事でした。



ほんっとに、怒涛の数日でした。
気持ちが、ジェットコースターみたいに
あがって、さがって。
二回くらい、泣いちゃったかなー。

ギリギリまで決断をねばって遅らせて
それでも催行中止を決断しなければいけなかった先週の金曜は
悔しくて、申し訳なくて、
朝までほとんど眠れなかった。

申し込んでくれてた方は
楽しみに楽しみに待っていてくれたから
本当に悔しくて。

それでも受け入れなくちゃいけない現実、

旅の魅力を伝えきる力が足りなかったけど、
申込をしてくれた方や、
20名近く問い合わせをくれたみなさんのアンテナに
触れることができる企画だったんだ
だから、来年に繋がればいい、

そう、自分に言い聞かせて
言い聞かせて

だけどどっかで
今年にこだわってる自分がいて

今年成功させて、来年に繋げたかった

これが正直な気持ちでした。

そして、翌日の土曜日
この雑誌で探検隊を知りました。このツアーに参加したいです」
と、彼がフラリと交流会にきてくれなかったら
その思いは閉じ込めたままだったと思う。

このツアーを
復活させられるかもしれないという
思いがけないこのチャンスは
私をたっぷり動揺させてくれました。笑

交流会での自己紹介、ほとんど覚えてないくらい。
でもそこで、この動揺の理由を話したことは覚えてる。
誰か、他に興味持ってる方、いませんか?と言ったことも。

性格的なものなのか、何なのか
普段あまり強引に、行こうよ行こうよ、いこういこう、
とは誘わない自分ですが

また別の隊員さんが
「実はカナダ、行きたいかもしれない」と私のところに来てくれたときは
心の底から「一緒に行こう」と何回も
もしかしたら、ちょっと強引に
もしかしたら、ちょっと声も大きめに
誘ってた。



一度キャンセルした現地の手配も
無事に取り直すことができ

こうして無事、催行できることになりました。

みんなからいただいたチャンスの糸を
手繰りよせることができました。

本当に、嬉しい。
本当に。

ツアー催行できることになったよと報告したら、ある人に言われました。

今年ダメでも来年に繋がればいいんだなんて
弱気なこと言ってないでガンガンいけよ って。

あは。自分に足りないところかも。

この人ももちろん、カナダ自転車の検討者。
だから遠慮なく、ガンガン誘ってます。笑

もちろん、
一緒にカナダで風を感じる仲間はまだまだ募集中
催行を決めたことで延ばせた締切りは、6/29(水)です。

一人でも多くのメンバーと
この夏を一緒に過ごしたい。

迷ってる方、連絡ください。
もれなくかなり強気に背中押させていただきます。
posted by トミィ at 19:11| Comment(0) | TrackBack(0) | Canadian Rockies | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。