2011年05月31日

【新・探検隊への道】層

バックバーの壁ができてきたよ

110531_101607.jpg

赤土の地層

110531_102215.jpg

かっこいい。
かっこいいよ、ペンターズ。

赤土、地層
といえばピンとくる人、おおいよね

イメージは、もちろん・・

110531_102543.jpg

アメリカ西部の、あの地域。



昨日催行が決まった8月のツアーで、わたしはその地を訪れます。
そして来月の
少し早い夏休みにも、わたしはその地を訪れます。

なんで同じ場所に短期間で2回も行っちゃうのか。

理由はひとつ、
好きだから。

この壁のおかげで
ますます、楽しみになってきたー



新しいロゴのエンブレムもできてきたよー

110531_102057.jpg




posted by トミィ at 12:47| Comment(0) | TrackBack(0) | New 探検隊 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月25日

【新・探検隊への道】バタバタ

いやー
バタバタしてました

工事に、引越し準備に、
当たり前っちゃ、当たり前なんですけどね

昨日、無事、お引越しが終わりました。

毎日毎日
たくさんの隊員さんたちが
工事や引越し準備のお手伝いにきてくれました。

今日もきてくれています。
本当にありがとうございます。

引越しはおわったけど、
工事はつづく。

我らがペンターズのお二人は
連日連夜、朝早くから、夜遅くまで
はたまた泊り込んでまで
タイトなスケジュールのなか
工事を進めてくれています。
本当に感謝の気持ちしかありません。

そんな中で、明日から旅行業務、再開です。

工事してる隣で、仕事してます。
工事してる中に、オフィスがあります。

なんか、面白いですよ。
あ、なんか楽しそう、って感じですよ。

じゃ、引越し後の様子をちょろっとUP-DATE


110525_120003.jpg
とりあえず、荷物はちゃんと入りました。
工事スペースも確保できました。

110525_120019.jpg
オフィススペース
だいぶコンパクトです
でも、どーにでもなりますよ

110525_120048.jpg
そして隣は、工事現場。笑

ね、楽しそうでしょう?
posted by トミィ at 13:01| Comment(2) | TrackBack(0) | New 探検隊 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

晴れ姿

110521_144814.jpg

鶴岡八幡宮におまいりに来ていた全ての人たちが
足をとめて振り返るほど、大きな声でした。

鎌倉中に響き渡るほど、大きな声でした。

それくらい
大きな大きな声で、誓いの言葉を。

小難しい言葉がたくさんだったけど
その大きな声から、
隣にいる人を一生、守っていくんだという決意が
ひしひしと伝わってきて、

なんて彼らしい決意表明なんだろうと
とても
感動をしました。

そして誰よりもそれを感じて
隣で涙を流していた花嫁さんの姿に
また、心を打たれて。

お天気がいい週末昼下がり、
人でごったがえしている鶴岡八幡宮が
一瞬、シーンとなりました

110521_161550.jpg 110521_123708 (1).jpg

内モンゴルで誰が言ったか忘れたけれど
二人、顔が似ているね、というだけで
ねぇーちゃん、おとうと、と声をかけあい
帰国してから、すぐに大切な人を紹介してくれた。
もぅ、ねーちゃん嬉しくなっちゃうくらいに
それはそれは素敵な方で。

二人の晴れ姿を見るのが楽しみで楽しみで
たくさん、感動してきました。

内モンゴルで、気が付けば肋骨骨折してたおとうとは
晴れ舞台では、腕を骨折してましたが。

どんだけ面白いんだ。

これからも、そんなオモロイおとうとで
いておくれー。

110521_144201 (1).jpg

おめでとう。
posted by トミィ at 12:39| Comment(2) | TrackBack(0) | Happy Wedding | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月18日

自転車の速度で感じる、カナディアンロッキーの夏

Bow Pass.jpg
Bow Pass / Canadian Rockies


こんにちは「地球探検隊」の冨永です。

この景色。でかい、景色。

この中を、自転車の速度で旅をする。
自分の力で進んで、旅をする。

いかがですか?



学生のころ、まだ旅なんてしたことのない自分が
初めて自ら「行ってみたい」と思った国はカナダでした。

タイミングが合わず、行ってみたいという思いは
実現しないまま、今に至ります。

昨年、カナディアンロッキーを自転車で旅をする、という話が出たときに
あ、このために、今までカナダは行かずにとっておいたのかもしれない
と思いました。



「雄大な自然はどこを切り取っても絵になるよ」
カナダに行ったことがある人は、必ずといっていいほど、そう伝えてくれます。

でも、やっぱり行ってみないとわからない。

今回の旅の舞台は、カナダ西部
バンフ国立公園にあるレイク・ルイーズからジャスパーを結ぶ93号線、
アイスフィールド・パークウェイ。

コロンビア大氷原やボウ・レイクやペイト・レイクなどロッキーを代表する
湖や山々が数多く存在します。

カーブを曲がる度に広がる、新しい景色。

ただ通り過ぎてしまうにはきっと、
あまりにももったいないその道を、その景色の中を
車ではなく、自転車の速度で旅をする。

この坂を上ったら、どんな景色に出会えるのかワクワクしながら
自転車のペダルを漕ぐ。

たぶんそれは、
青空の下の、とびっきりの贅沢なんだと思います。

体力に自信がない方も大丈夫。

5日間で300キロ走るという距離は、そんなにハイペースではありません。
マイペースに進めば大丈夫。

ただ、このアイスフィールド・パークウェイは、アップダウンが続く道。
だから、ちょっとしたチャレンジにはなると思います。

300キロを漕いでゴールのジャスパーに到着したとき、
どんな気持ちになるんだろう。

一人では達成できないかもしれないけど、仲間がいれば一緒にがんばれる。

夏のロッキー、青空の下でとびっきりの贅沢と、
少しのチャレンジを一緒に味わう仲間を募集します。

興味のある方は、メールまたは、お電話(03-3353-4455/水・日休み)ください。

お待ちしております。

エクスプローラ「地球探検隊」
冨永奈穂子

このツアーが自転車雑誌「Bycile magazine」で紹介されました!□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

「夏のカナディアンロッキー 自転車で旅する300km」

2011年7月30日(土)〜8月6日(土) 8日間
*日本発着最短日程:7月30日(土)〜8月7日(日) 9日間

発着場所: カルガリー
料金: 3350CAD(カナダドル)+手配料 (航空券別途)

催行人数/申込期限について:
5/21(土)までにあと2名申込みがあった場合、催行が決定します。
催行決定後の最終締切りは6/28(火)

>>ツアー詳細はこちら



このメールをだしてから2日、
何人かの方から、連絡をいただいた。

連絡もらえることじたいが、とてもありがたい。

予約も動いてきそう。

あー
一緒にいけたらいいなー
posted by トミィ at 02:28| Comment(0) | TrackBack(0) | Canadian Rockies | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月16日

阿嘉島:雨の過ごし方B

CIMG2043.JPG

天下取り人、勢ぞろい。
posted by トミィ at 14:24| Comment(1) | TrackBack(0) | Okinawa | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月13日

阿嘉島:雨の過ごし方A

CIMG2008.JPG

CIMG2022.JPG

極上シエスタ
posted by トミィ at 14:55| Comment(0) | TrackBack(0) | Okinawa | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月12日

Bicycle magazine

20110512174849823_0001.jpg

Bicycle magazine vol.24に

夏のカナディアンロッキー 自転車で旅する300km
掲載されたー

300キロといっても
5日間で300キロだから
そんなにハードじゃないよ、

でも、UPDOWNがあるから
夏のカナダで少ーし、チャレンジ。

催行決定まであとちょっと
興味のある方、ぜひご連絡ください!
posted by トミィ at 22:19| Comment(0) | TrackBack(0) | Canadian Rockies | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月10日

阿嘉島:雨の過ごし方@

雨でもスノーケリングは
できるのです

CIMG1988.JPG

posted by トミィ at 23:52| Comment(0) | TrackBack(0) | Okinawa | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【新・探検隊への道】ペンターズ

今回の工事、
とっても素敵な大工さんたちに
関わっていただいてます。

P5090154.JPG

ザ・カーペンターズ、
略してペンターズのマサヒロさん&ヒロさん。

この方たちとお話してると
あ、素敵なものが出来上がるなーって思います。
こだわりも柔軟性も、全て持ち合わせてる、頼れるペンターズ。

明日のお休みは
私たちスタッフも工事をお手伝い。
たのしみー

昨日床材運び入れただけで
なんか楽しくなっちゃったし。

これから更に急ピッチで進めていく工事、
隊員さん含め
たくさんの方にもお手伝いいただくことになると思います。

みんなで作っていく感覚
楽しめればいいな

ちなみに
ペンターズのマサヒロさんは、
ナグモ級長の幼なじみ。

他にも、たくさんの縁に支えられて
物事が動いていっています。

本当にありがとうございます。




あっちでも工事
こっちでも準備
同じタイミングになんだかおもしろい。
これも縁、なんですかね

おっ
いよいよ、今日オープンか

応援してるぞ、友よ。
posted by トミィ at 14:06| Comment(0) | TrackBack(0) | New 探検隊 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月09日

新・探検隊への道

5月、スタッフが各地へ飛び立っている間に
工事がいよいよ始まりました

今日は、床材を仕入れに
ナグモ級長が大工さんたちと一緒に栃木へ。
到着した材木を、一緒に現場に運び入れました。

前とは違う雰囲気の現場にドキドキ。
わ、いよいよだー

P5090148.JPG
運び込んだ床材

P5090147.JPG
あの場所の色は、こんな感じなのかな

P5090151.JPG
現場もアウトドアな感じね。

P5090153.JPG
きれいにね。

P5090144.JPG
ポストから手が抜けなくなった、迷惑な人だね。
ホントニドウシヨウカトオモッタヨ

posted by トミィ at 21:52| Comment(1) | TrackBack(0) | New 探検隊 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。